会社概要

[企業理念]
自転車イベントを通じて地方創生を応援する
自転車界の発展に寄与する

 

社  名 株式会社Seabird (英文表記 Seabird Inc.)
設  立 平成27年(2015年)11月13日
役  員 代表取締役  野地 教弥(のち たかひろ)
本社住所 〒158-0082 東京都世田谷区等々力3-6-13 アコーレ等々力ビル4F  ACCESS MAP
電  話 03-6883-5845(平日10時〜17時)
資本金 2,000千円
取引銀行 みずほ銀行、西武信用金庫
事業内容 自転車イベントの企画運営、各種イベント関連制作、広告代理業

株式会社Seabird  代表取締役 野地 教弥(のち たかひろ)プロフィール

福島県出身、法政大学法学部卒 1995年東京スポーツ新聞社に入社。在籍時はほぼスポーツの取材記者として勤務。
主な担当はゴルフ、格闘技、モータースポーツ。
2009年、総合広告代理店 株式会社フェザンレーヴに入社。
コンテンツクリエイティブ(出版、映画、TV、アニメ、ゲーム、音楽、イベントなどのプロデュース&マネジメント) と新規事業創出を担当。
さまざまなジャンルの知見を得られたことで、念願だった地方創生に携わるべく 2015年に独立し株式会社Seabirdを設立する。
2016年から世界初のスマホアプリを使った自転車イベント「CYCLOG(シクログ)」を展開。 多くの自治体に採用され、主催者・参加者から好評を得る。
2017年夏には「IT x地域振興x自転車イベント」という新しい切り口が評価され、 CYCLOGが公益社団法人スポーツ健康産業団体連合会/一般社団法人​スポーツツーリズム推進機構が選定する 「スポーツ振興賞」においてスポーツ健康産業団体連合会会長賞を受賞。 さらに11月には東京都、東京商工会議所などが主催する「世界発信コンペティション」において サービス部門の最優秀賞となる「革新的サービス大賞」を受賞した。 2018年からは海外進出も視野に入れ、CYCLOG/Gettersのブラッシュアップに努める日々。​

【資格・会員】
・NPO法人 自転車活用推進研究会会員
・日本サイクリング協会(JCA) サイクリングリーダー
・神奈川県サイクリング協会(KCA)会員

【講師・セミナー】
2017年08月 MARS CAMP第14期講師  スポーツビジネス参入希望者向けセミナー
2017年09月 日本スポーツツーリズム推進機構セミナー講師「IT×自転車イベントで新時代の地域振興・観光振興を推進するCYCLOG(シクログ)」 

受賞歴

2018年09月 第4回ジャパン・ツーリズム・アワード「国内・訪日領域 ビジネス部門 入賞」
2017年11月 世界発信コンペティション2017(東京都ほか)「革新的サービス大賞」※サービス部門最優秀賞
2017年06月 第5回スポーツ振興賞(スポーツ健康産業団体連合会ほか)「スポーツ健康産業団体連合会会長賞」

本社所在地

〒158-0082 東京都世田谷区等々力3-6-13 アコーレ等々力ビル4F
TEL: 03-6883-5845(平日10時〜17時)